リトグラフ工房

少し前の話ですが、この前パリに行った時、有名なリトグラフの工房

を見学しました!

リトグラフは日本語で言うと石版画。水と油の特性をいかした版画方法で

クレヨンの独特なテクスチュアや強い色味が出せて、描いたものを

そのまま刷ることができるそうです。

知り合いのアキコちゃんに案内され、

ちょうど映画監督のデヴィッド・リンチ氏の作品が展示されていたので、

見学に行ってみました!!

 

 

映画監督でアーティストのデヴィッド・リンチ氏と。

カルトなイメージの監督ですが、話してみるとすごくフレンドリー!

時間がある時はこの工房でリトグラフを作成するそうです。

この時は白黒の作品にとりかかっていました。工房の隣のギャラリーで

作品の展示をしてました。

 

 

 

版画にはびっくりするほど大きな石を使ってます!

昔ながらの製法でリトグラフを作成できる工房はそれほど多くなく、

昔から有名なアーティストがたくさんここをアトリエとして使っています。

 

 

 

アキコちゃんと。

何十年も前から使われている場所で、歴史を感じさせるとってもすてきな

空間です。昔のポスターなど貼ってあって、刺激をうけました!!

いつかちょっとやってみたい・・・かも?!

 

 

Lithograph Studio

A little while ago, I visited a famous lithograph studio when I went to Paris.

Lithograph is a print art technique using the character of water and oil.

It can express unique crayon’s texture and also deep colors, so basically

it can print out illustrations as they are.

I visited the factory  because a film creator David Lynch` s creation was displayed at that time and one of my friend, Akiko showed me there.

 

A picture with David Lynch who is a film director and also an artist.

I had his image of his cult films but once I started talking with him, he was very friendly!

When he has time, he makes lithograph prints in the factory.

He was working on a black and white creation at that time.

His work was displayed at the gallery next to the factory.

 

Amazingly big stone is used for the lithograph.

There aren’t many factories where the lithograph is made in this traditional way and many famous artists are using this place as an atelier from long time ago.

 

A picture with Akiko.

It is a place used for over decades and I could feel the history.

There were old posters and I was very inspirated.

Maybe I’d like to try someday…?!

 

 

 

ウズベキスタン その2

ウズベキスタンに行ったときのこと・・・

トランクショーは、現地のモデルをメインに使って10年秋冬の、

トルコがテーマの時のショーをしました。

トルコとウズベキスタンはわりと近いので、トルコイメージの服なら

似合う子が多いはず・・・と思ったんです!

結果はばっちり?!総勢20名のモデルに20着を着せました。

ウズベキスタンで会ったモデルたちは、パリで使っているモデルより皆グラマラス!

ロシアの白人系やアジア系など、人種のるつぼでした。

 

 

 

 

実はこのウズベキスタンコレクション(Fashion & Design Week “Style Uz”)は,

NHKの取材がずっと入っていて、わたしもインタビューを受けたり、

サマルカンドに一緒にいったりしました。

近いうちに放送されるらしいので、気になる人は

見てみてください!

 

 

 

Uzbekistan part 2 

 When I visited Uzbekistan・・・

 I had a trunk show of  autumn/winter 2010-11 which the theme was Turkey

and used mainly the local models.

Turkey is pretty close to Uzbekistan so I thought the clothes which were

inspired by Turkey will look great on local models.

As a result, it turned out very well! I had 20 different outfits on 20 models in total.

Models I met in Uzbekistan were more glamorous than the models in Paris!

It was a melting pot of Russian girls with blond hair and Asian girls with black hair.

 

Actually, NHK was  covering the Uzbekistan collection (Fashion & Design Week “Style Uz”) and I had an interview by them and also visited Samarkand together.

It will be on air on NHK BS1 soon,

so anyone who is interested, please check!

ウズベキスタンに行ったけど・・・

パリコレでパリに2週間ほど滞在してからは、なんとウズベキスタンに行きました!

実は、ウズベキスタン大使館の人から「ウズベキスタンコレクションのゲストデザイナーとして参加して欲しい」とオファーを受け、お招きされたんです。

自分のショーの後は、イベント主催のパーティーに行ったり、他のブランドのショーを見たり。

時間をみつけては、マーケットに行ってお買い物したりしました!!

特に手刺繍のスザニという敷布が、かわいい☆

 

 

 

 

歴史的なモスクも見に行きました。ブルーの色がキレイ☆

タイルで細かい模様が描かれています。

 

 

 

Uzbekistan

After staying in Paris for about 2 weeks for the show, I went to Uzbekistan!

Actually, I had an offer from the Uzbekistan embassy to participate in the Uzbekistan art week as an guest designer to hold the show.

After my show, I joined parties and watched other shows.

Also visited markets wehre I found some interesting stuff, specially loved their original woven material! Kawaii!

 

I visited the historical mosque, the blue color was so pretty.

Detailed pattern is drawn by tiles.

 

 

Copyright © A-net Inc. All Rights Reserved.